2008年12月20日

5大栄養素

5大栄養素は、糖質(炭水化物)、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルです。

5大栄養素の中でも、糖質、脂質、たんぱく質の3つを3大栄養素と呼び、ビタミンとミネラルを微量栄養素と呼んでいます。

ビタミンの種類はとてもたくさんありますが、ビタミンがうまく作用するためには、ミネラルが必要です。

つまり、3大栄養素が作用するためには微量栄養素も必要不可欠な存在なのです。
posted by oishiikansai. at 15:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

コーヒーダイエットレシピ:コーヒーゼリー

寒天をコーヒーに加えてコーヒーゼリーを作って食べるのもよい。

コーヒーが余ったときなどはおすすめである。

ゼリーには甘いミルクではなく豆乳をかけると良いであろう。

食物繊維が豊富で、糖尿病や高血圧、高コレステロールなでに効果のある寒天はダイエットにとても向いている食品である。

コーヒーをゼリーにすることで口あたりも良くなって食べやすいのが良い。

日々の食生活の中で自分なりに少しレシピを工夫してコーヒーをアレンジしながら、継続的に摂取していけると良い。


posted by oishiikansai. at 15:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーダイエットレシピ:豆乳

コーヒーダイエットレシピをご紹介する。

コーヒーを飲み続けてうんざりしてしまったというとき。

ちょっとコーヒーをアレンジして摂取するようにすると、毎日毎日飲み続けて味に飽きてしまった場合でも乗り切れるかもしれない。

ひとつは豆乳入りの豆乳コーヒーである。

作りかたは簡単。

コーヒーダイエットは確かにブラックで飲むのが原則だが、豆乳ならカロリーの点では問題ない。

まずはいつもどおりコーヒーをいれておく。

次にコーヒーが冷めないように豆乳を少し温めてから、コーヒーにそそいでできあがりである。豆乳に含まれる鉄分の量は牛乳の約10倍といわれている。

またビタミンB1、B2、B6が豊富であるばかりでなく、肌の健康を保つビタミンEもたっぷりである。

コーヒーと豆乳の組み合わせはダイエットには非常に効果的である。

大豆イソフラボンはコレステロールを低下させる働きや肥満防止の効果を促すからである。
posted by oishiikansai. at 15:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

グレープフルーツダイエットのメリット

グレープフルーツダイエットの場合、もしも足りない時には、生野菜のサラダを食べてもいい。

夜ごはんの時は、メインディッシュもいっしょに食べていいというダイエットである。

しかも昼間は何を食べてもいいという素敵なダイエットですから、これなら今までダイエットにすぐに挫折していた人でも手軽にダイエットに成功することができる。

即効性も高いダイエットですぐに実感できる。
posted by oishiikansai. at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレープフルーツダイエット

グレープフルーツダイエットの方法は、三食ちゃんと食べられるのに、ダイエットをしている時特有の空腹感を感じることがないという素晴らしいダイエットである。

グレープフルーツダイエットをして1週間で2−3キロやせたという人もいて、ダイエットの欠点であるリバウンドもないという素晴らしいダイエットである。

グレープフルーツダイエットは置き換えダイエットではない。

グレープフルーツダイエットというのは朝食と夕食の前にグレープフルーツと豆乳をコップ1杯飲むというダイエットの方法である。

posted by oishiikansai. at 22:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

産後ダイエット:三人目

三人目の産後ダイエットは二人目以上に悲惨なものだった。

スムーズに痩せると思っていたのですがなかなか痩せず、しかも産後に太ってしまうという最悪な事態にまでなってしまった。

あわてて産後ダイエットを開始したのですが、このときは玄米とヨガで産後ダイエットに成功した。
posted by oishiikansai. at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

産後ダイエット:二人目

二人目の後も一人目と同じようにすぐに痩せると鷹をくくっていたのだが、なんと半年たっても妊娠前に戻ることはなかった。

かなり焦って出産半年後から本格的に産後ダイエットを始めたのを覚えている。

その時に産後ダイエットとして利用したのは、運動系ではなくて食事だった。

ヨーグルトの中にギャバを混ぜて食べることと、白米を玄米に変えて食べることでダイエットに成功した。
posted by oishiikansai. at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

産後ダイエット:一人目

産後ダイエットは、一人目よりも二人目、二人目よりも三人目の方が産後ダイエットが成功する期間が遅かったような気がする。

私は三回出産を経験していますが最初に産んだときはまだ自分も若かったこともあったし、赤ちゃんのお世話に奮闘していたこともあったので、産後ダイエットが必要ないくらいに産後はスムーズに痩せることができた。
posted by oishiikansai. at 15:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

体の疲労の原因

疲労と一口に言っても、それには体力的疲労と脳の疲労の2種類がある。

体の疲労の原因は、体を動かしすぎたり、無理をしたときに起こる。

体の疲労を感じた時、普通は体に休養を与えたりする。

またほかには気持ちを変えて少し楽になれるようにする、ということもあるかもしれない。

けれどもなかなかとれないときは、脳の疲れや自律神経が乱れているためということもあるようである。

神経性の疲労が起こるメカニズムは、まず思考や記憶などの脳を使う作業が連続して行われた場合、脳を調整する力が落ちる。

そして情報の処理がスムーズに行われなくなることで疲労するといわれている。

そんな脳の疲れをとるためには、ビタミンCを摂ることが有効的である。

また森林浴などで言われるように、緑や自然の香りをかぐことが脳を癒すことになり、疲労回復へとつながる。

ビタミンCは一回に摂る量が多すぎても尿とともに出てしまい効果がないので、何度かに分けて摂る方がより疲労回復につながる。

疲労があまりにたまりすぎると、体がだるくなったり頭痛、肩こりを起こし、また冷え症やのぼせ、生理不順の原因になったりする。

また集中力、思考力、判断力の低下、意欲や気力の減退、些細なことにイライラするなどの症状が出てくることもあるようである。
posted by oishiikansai. at 15:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

疲労回復

疲労を回復させるには、充分な安眠と野菜や肉などのバランスを考えた食事である。

欠かせないのが、適度な運動は食事は、健康の基本であり、疲労回復の基本である。

疲労には脳の機能が関わっている。その脳の活性化が疲労回復には絶対欠かせない。

栄養を充分に取ることにより、脳の活性化をすることができる。

脳の代謝を高めるには、脳のエネルギー源である糖質を含んでいる、ビタミンB1を摂ることが好ましいであろう。

アミノ酸は配合の栄養ドリンクなどがあるが、アミノ酸は脳機能にかかわり、記憶学習能力を維持させ、脳を活性化する働きがある。

脳が、衰えてくると、疲労回復が十分できなくなる。ビタミンB1、カルシウム、アミノ酸を中心としたバランスのとれた食事を摂ることが大切である。

睡眠は、健康生活の基本であり、疲労回復には絶対に欠かせないものだ。良い睡眠を取ることにより、脳の疲れを取り除き、心身ともに意欲を得ることができる。

運動も、疲労回復に貢献する。一般的な運動は、ウォーキングやジョギングや体操などがあるが、とくに、ウォーキングがお勧めである。適度の運動は、新陳代謝が高まり各組織の働きが活発化し、血液循環が促進され疲労回復に役立つ。

posted by oishiikansai. at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。